最後にもう一度だけふさふさに

十代の頃から薄毛に悩み、ついに中年になってしまった
薄毛男性です。
十代の頃は本気で薄毛が嫌でものすごいコンプレックス
だったのですが、年と共にそれにも慣れ、周囲の人々も
私の薄毛に慣れて、気にならなくなってきました。
この年齢でこの薄毛ならまあまあだなと思うようにもなりました。
でも、やはりふさふさした髪の毛にはまだ未練があります。
自由に好きな髪型を選べて、風が強い日、汗をかきそうな日にも
気を使わずに外出できる感じを味わってみたいです。
なので今日から、人生最後の育毛活動を始めようと思います。